日記

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

初詣で参拝した神社にて

あっという間にお正月が過ぎてしまいました。おみくじで良いお言葉をいただき浮かれていましたが、ようやく平常運転にもどりました(´▽`)

末吉でしたがありがたいお言葉

昨年は、PSK Birdさんのお力添えでオーツ麦の販売をきっかけに、雑穀販売をスタートいたしました。愛鳥のために栽培していた雑穀が、多くの愛鳥家の皆さまにご評価いただきまして、驚きとともに大変嬉しく思っております。

おかげさまで多くの事を経験し、大変充実した一年を過ごすことができました。心より御礼申し上げます。

今年は、昨年赤粟穂とキビの不作で残念な思いをさせてしまいましたので、皆さまの希望に添えるよう一層の栽培技術の向上に励もうと、元旦の翌日に畑へ向かいました。

感謝と豊作祈願のために行ったはずでしたが、塩や酒など持っていくのを忘れてしまい、ご挨拶して畑にはいりました。(翌日、神社でいただいた塩、酒、砂、米で心ばかりの感謝と新年の挨拶をしました)(;^_^A

実は、年末に無理して風邪を拗らせてしまい、畑の様子をみるのは2週間ぶりで心配でしたが・・・

なんと!

昨年撒いたライ麦の種が発芽していました。(*^▽^*)

写真奥に見えるのは、最初に撒いたもので順調に成長しています。自家採取した種なので発芽率は50%ほど・・・抜けた部分に撒きなおした種でした。

なかなか発芽しなくてあきらめていましたが、種は地中でジッと頑張っていて、見事発芽してくれました。

何だか人の成長ににているなぁ・・・ 目に見えない努力に気付かされました。

種ってすごいな~

大地や植物に励まされたようで嬉しくて、(・∀・)ニヤニヤしながらしばらくの間眺めていました。

年始から植物の息吹を感じ、早くも春の訪れを感じました。🌸🌼🌺

それと、お待ちかねオーツ麦の状態です。

1月2日現在のオーツ麦
昨年4月5日のオーツ麦

苗は順調に生育しています。昨年は4月には写真の状態になっておりましたので、3月頃に販売のご案内をさせていだく予定です。

本年もよろしくお願い申し上げます。